会場・プログラム

プログラム

【がん体験者の話を聞こう・子どもたちにも教えよう】

特別セミナー

「我が家に“がん”がやって来た」

◆10日(土)13:30〜15:00
<トークイベント>
臨床心理士五十嵐先生、東京女子医大がんセンター長林先生を中止に、乳がんサバイバー三瀧氏、ホームホスピス主宰冨田氏によるトークセッション。

【がんについて語り合おう】
◆11日(日) 13:45〜15:45
体験セミナー
「“がん”に関する基礎知識と体験型セミナー」
~最新のがん治療の体験と緩和ケアについて学ぼう~

【地域医療体験】

学生ポスターセッション

医療機関・団体に訪問取材した学生のプレゼンテーション

◆11日(日)10:15〜11:10/12:50〜13:40
在宅診療の現場を訪問取材した学生のプレゼンテーション。診療所・歯科・訪問看護・ケアマネ・薬局などを取材した。

【がんになってもいつも通りの生活をしよう】

体験コーナー

いつも通りの豊かな生活を送るための体験スペース。ウィッグ体験、口腔ケア、栄養補助食の試食やがん治療にかかるお金のこと、検査データの見方など。

【中野の医療者と考える「がん」について】
中野オリジナルコーナー

中野発の楽しい企画満載
  • バルーンアート体験!
  • お菓子をプレゼント!(数に限りがございます)
  • インスタ映えフォトスポット!
  • “がん”に関する様々なリーフレットの配布

共催:中野区医師会 帝京平成大学 東京オレンジバルーンフェスタ協議会 中野区

PAGETOP